--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府・門真市がれき受け入れ拒否表明!

2012
02/24
*Fri*
CATEGORY : 北河内
2月23日付けで、門真市もガレキ受け入れ拒否表明を出しました!
「市民の方々の被曝の懸念が払拭でき」ず、大阪府処理指針等の判断が市民の「「安心」につながっていない」ことなどから、「放射性物質に汚染された可能性のある廃棄物の受け入れは、現状では困難であるとの判断」したとの表明です。
門真市さん、ありがとう!

全文は以下↓
門真市HPより)

門真市では、東日本大震災の被災地支援は、大変重要なことであると考えており、これまで職員の被災地派遣などの取組みを積極的に行なってまいりました。
災害廃棄物(がれき)の受け入れにつきましては、有効な被災地支援策と考えておりますものの、原子力発電所事故に伴う当該廃棄物への放射性物質の付着の可能性が否めないことや、焼却による周辺環境への影響が予測しづらいことから、国の基準、大阪府の処理指針、近隣市の考え方や対応状況、市民の方々からいただく貴重なご意見などをもとに、慎重に検討・議論を重ねてまいりました。
まず、本市の焼却灰につきましては、その埋立処分地であるフェニックスにおける、埋立て基準や管理等の問題について、国からの見解が未だ示されておらず、適切な処分が行なえないこと。  
加えて、大阪府より示された処理指針により、本市焼却施設での具体的な処理過程をシュミレーションした結果、受け入れたごみの保管、かくはんの役割を果たす「ごみピット」前において、ごみを持ち込まれた市民の方々の被曝の懸念が払拭できないこと。
さらには、本市施設での焼却により発生する、ばいじんへの放射性物質混入による大気への拡散、それによる被曝については、大阪府の処理指針等においても、専門家により「安全」と判断されておりますが、このことが、本市及び近隣市民の方々の「安心」につながっていない状況から、影響の範囲等を考慮した結果、近隣市とも歩調をあわせた判断をする必要があると考えました。
以上のことから、門真市では、放射性物質に汚染された可能性のある廃棄物の受け入れは、現状では困難であるとの判断に至りました。
門真市ではこれからも、被災地の早期復旧・復興を支援するため、可能な支援策を検討、実施してまいります。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

がれき受入れ反対=東北の復興は自分たちに関係ない事だからどうでもいい。

日本人は情けなくなりましたね。
以前のPKFの時と同じ感じがします。
東日本大震災の復旧に義援金などのお金は出すけれども、一切のリスクは負わない。
震災がれきに少しの放射性物質が付いているだけで、「国は放射能を全国に拡散しようとしている。」とか何とか言って、自分だけが良ければそれでいいという人達ばっかり…。
確かに放射線は良いとは言わないけど、自然界にもいっぱいあるやないですか。
ごく普通に食べている食品の中にも放射線を出すカリウムなどもあるやないですか。
震災ごみを運んだり燃やしたり埋めたりしても、殆ど影響を与えるものでもないし、仮に影響があったとしても東北の人たちが受けている放射線より低いやないですか。

東北の人たちは何の落ち度もありません。
地震の、津波の、原発の被害者なんです。
悪いのは誰?
国?政府?…これまでの日本の繁栄で裕福な、豊かな、世界一安全な生活がおくれたのは国や政府のお陰ではなかったんですか?
東電?電力会社?…これまで電気を思う存分使って仕事をし、生活を楽しみ、快適に暮らしてたのは誰のお陰だったんですか?
悪いのは地震の多い日本列島?…今更、この国に生まれてしまったのを、恨んでも仕方がないですね。
けど、3.11まではみんな、容認してたんではなかったんですか?
そして仮に、誰かが悪かったとしても、悪い者を攻撃していて解決するんでしょうか?
がれきのお陰で、復興できない街があるのは事実です。
福島県のがれきではありません。福島県は濃度が高くて県内処理が決まっています。
殆ど影響のない、岩手県や宮城県のがれきなんですよ。

そして、少なくとも助けようとしている自治体の足を引っ張るのだけは止めてあげましょうよ。
自分さえ良ければいいと思っている人は、自分の住んでいるところだけで反対をされたらいいのです。
同じ日本人として、できる限りの協力をしてやろうではありませんか…。
国はあなた方だけの物ではないんですよ。
2012/03/03(土) 20:33:16 | URL | - #E6kBkVdo [Edit

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お知らせ!

四條畷市は2月8日、受け入れ拒否を表明しました!詳しくは http://garekinawate.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

北河内残りは 大東市+東大阪市! → 大東市・環境政策課 072-872-2181 、東大阪市・危機管理室06-4309-3130、環境事業課06-4309-3200 に「放射能がれきを燃やさないで」の声を届けてください。

 


プロフィール

がれきNO畷

Author:がれきNO畷
現在、東日本大震災で生じたがれきの他府県での焼却処理が進められようとしています。放射性物質を拡散することになる汚染がれきの広域処理方針に疑問を抱く四條畷市民+ご近所の市民でこのプロジェクトを立ち上げました!東北の被災者ととともに、「これ以上被ばくさせんとって!」との声をあげていきたいと思います。
連絡先 gareki.nawateあっとgmail.com
(あっと を @ に変えてご連絡ください)

 


 


 


 


 


最新トラックバック

 


検索フォーム

 


 


 


QRコード

QR

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


Copyright © がれき受け入れどうなん!?プロジェクトin四條畷/北河内 のblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: HELIUM ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。