--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四條畷市に署名1306筆を提出しました!

2012
01/31
*Tue*
CATEGORY : 四條畷市
本日、”放射能ガレキを四條畷市で燃やさないで!”署名 1306 筆を市に提出しました!
たくさんの人にご協力いただきました。本当にありがとうございました。
今回の提出分は半分以上が四條畷市民の署名です。
幼稚園や各戸訪問、市内イベントでの署名活動など頑張りましたっ!

20120131署名提出2


第二次までの提出分と合わせ、これまでに計 2219 筆を提出し、市民の声を伝えてきました。
周辺他市はすでに拒否表明をし始めています。
四條畷市だけが受け入れて、周辺地域の市民まで危険にさらすことのないように、
四條畷市さんそろそろ結論出しましょう!お願いしますっ!!!

20120131署名提出1



幼稚園で署名活動をしたお母さんより~

私の子どもが通う幼稚園でガレキ署名に取り組みました。
この幼稚園は、山の上にある焼却炉のちょうどふもとにあり、子どもたちに対する影響が本当に心配だったからです。
まず先生方にチラシを渡して、この問題について知ってもらいました。
幸い園長先生にも「私たちもできる限り協力します」とご理解いただき、
先生方の協力も得て私たちの書いたお手紙と署名用紙を連絡ホルダーに挟んでもらうことができました。
後日、お迎えの時間に、ママ友だちと一緒に署名活動を行いました。
どれだけの方に賛同してもらえるか、どきどきしましたが、ほとんどの方が家族分の署名もして下さり、
「全然知らなかった」「こんな大事なことはきちんと知らせてほしい」などの声とともに、155筆を集めることができました。
署名数もさることながら、この活動を通じて、周りのお母さん達と放射能汚染について身構えずに話ができるようになったことが、とてもプラスになりました。
四條畷市には、この市民の思いをしっかりと受け止め、「市民の健康と環境を守る」決定をお願いしたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

自分の街さえ良ければ東北なんてどうでもいいとお考えのご様子。
反原発はどうぞご勝手にされればいいと思いますが、東北には多くの住民さんが住んでおられ、がれきが片付かないと復興はままならず、がれき受入れを主張なさるのなら、他にいい方法があるのならその方法での処理を強力に推進する活動をされてはいかがか…。
2012/02/01(水) 00:22:18 | URL | - #- [Edit
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、がれき処理はなんとかせんといかん課題。。。
でもそこに放射性物質が含まれていることが分かっている以上、
私たちは子どもに「復興のためには病気になるかもしれんけど我慢してね」とは言えません。
地域内の活動報告ばかりなので、余計に”自分の街さえ”という印象になるかもしれませんが、
他団体とも協力しながら、府下や全国の同じ思いの人たちとともにこの問題にとりくんでいます。
各地域で”自分の街”を守る行動がつながれば、それは”地域エゴ”などではなく、全国の”子どもと健康、環境を守りたい”という一つの世論になる。
東北の皆さんとも一緒に、”これ以上被ばくさせんとって”と言っていきたいと考えています。

2012/02/02(木) 16:14:06 | URL | がれきNO畷 #- [Edit
細野豪志氏、高槻市へ,
明日、細野豪志氏(現環境大臣・原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣・内閣府特命担当大臣(原子力行政担当)に抗議しよう。大飯原発再稼働反対、被災地瓦礫移動・搬入反対、福島などの放射能被害からの避難希望を国が責任を持つことなどきちんと要求しよう。
2012年2月4日
京都生協の働く仲間の会(メールアドレス=keizirou.hushimi@hotmail.co.jp)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年2月5日(日)、細野豪志氏、高槻市へ来訪
衆議院議員の辻元清美氏の国政報告会で、ゲストとして細野豪志氏(現環境大臣・原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣・内閣府特命担当大臣(原子力行政担当))が高槻市へ来られるそうです。当日は、辻元清美氏の国政報告と細野剛志氏から原発についてのお話があるそうです。一部団体では、この機会に、細野豪志環境大臣へ「EMについて論議を投げかけよう」という声も出ているようですのでご紹介致します。
日時:2012年2月5日(日)13時30分から15時
場所:高槻現代劇場(新館)3Fレセプションルーム
入場料:無料(要予約)
アクセス:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html
※保育あります。(年齢制限はありません/要予約)
予約・申し込み・問い合わせはこちらまで
辻元清美高槻事務所
TEL 072-686-2395
FAX 072-686-2396
e-mail:info@kiyomi.gr.jp
2012/02/04(土) 22:59:30 | URL | 京都生協の働く仲間の会 #- [Edit
自分の町だけよければ・・・自分の子どもだけ守れれば・・・という思いだけで活動しているおかあさんは居ないと思いますよ。
国全体の決定事項を覆したい、日本全国の子ども達の安全を守りたいのです。
でも、刻一刻と身近に迫ってきている瓦礫処理の問題、この問題はそこの住民が主体となって動かないと市区町村を動かすことが出来ないのです。よって地元に偏った報告になっているかもしれませんが、身近なところからの動きがいくつも重なって府を動かし、政府を動かす力になるのではないでしょうか。少なくともそう信じてお母さん達は活動を行っているのだと思います。

そもそも瓦礫だけが今回の震災の問題ではないでしょう。
それ以外でももっと逼迫して被災者が困っていることがあるはずです。瓦礫にだけ着目させて、もっと根本的に違うんじゃないかという問題から目をそむけさせておこうという政府の狙いがあるような気がしてなりません。

もっと良い方法、違う観点での活動もあるのかもしれませんが、今できる最良のことを努力してる人を非難できるのでしょうか?批評や非難は口だけで簡単にできます。
2012/02/07(火) 12:01:08 | URL | ちょこりん #vb9b8q1o [Edit
Re: タイトルなし
ちょこりんさん

私たちの思いを代弁くださるようなコメントありがとうございます!嬉しいです(泣)
市の担当者や市議さんとの面談、署名活動…初めてのことに四苦八苦しながら活動をしています。
この問題を巡っては様々な意見があることも、活動の中で承知しています。
私たちの力は本当に小さなもので、地元の町を動かすだけでも精一杯ですが、
まさにそういった取り組みが重なって大きなうねりとなればと思いながら、頑張っています。

2012/02/08(水) 00:42:21 | URL | がれきNO畷 #- [Edit

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お知らせ!

四條畷市は2月8日、受け入れ拒否を表明しました!詳しくは http://garekinawate.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

北河内残りは 大東市+東大阪市! → 大東市・環境政策課 072-872-2181 、東大阪市・危機管理室06-4309-3130、環境事業課06-4309-3200 に「放射能がれきを燃やさないで」の声を届けてください。

 


プロフィール

がれきNO畷

Author:がれきNO畷
現在、東日本大震災で生じたがれきの他府県での焼却処理が進められようとしています。放射性物質を拡散することになる汚染がれきの広域処理方針に疑問を抱く四條畷市民+ご近所の市民でこのプロジェクトを立ち上げました!東北の被災者ととともに、「これ以上被ばくさせんとって!」との声をあげていきたいと思います。
連絡先 gareki.nawateあっとgmail.com
(あっと を @ に変えてご連絡ください)

 


 


 


 


 


最新トラックバック

 


検索フォーム

 


 


 


QRコード

QR

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


Copyright © がれき受け入れどうなん!?プロジェクトin四條畷/北河内 のblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: HELIUM ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。