--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省・全国自治体のがれき受け入れ意向再調査

2011
10/07
*Fri*
CATEGORY : 報道資料
この再調査で放射能がれきはNO!と表明するよう市にも要請していきます。

自治体の意向を再調査-がれきの広域処理で・環境省

環境省は4日、東日本大震災で生じた岩手、宮城両県の災害廃棄物の広域処理の推進に向け、自治体関係者を集めた会合を都内で開いた。広域処理は当初、42都道府県(岩手、宮城、福島、茨城、沖縄を除く)が支援を表明したが、東京電力福島第1原発事故による放射能汚染への不安で本格化していない。同省は、各自治体の意向を再調査し、今月中に受け入れ可能ながれきの量などを精査する方針を示した。

 先月末には、東京都が岩手県のがれき受け入れで協定を締結。環境省は、住民向けの説明資料や専門家の派遣といった面で受け入れ側の自治体に対する支援を強化し、広域処理の動きを加速させたい考えだ。 

[時事通信社 2011年9月4日]
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お知らせ!

四條畷市は2月8日、受け入れ拒否を表明しました!詳しくは http://garekinawate.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

北河内残りは 大東市+東大阪市! → 大東市・環境政策課 072-872-2181 、東大阪市・危機管理室06-4309-3130、環境事業課06-4309-3200 に「放射能がれきを燃やさないで」の声を届けてください。

 


プロフィール

がれきNO畷

Author:がれきNO畷
現在、東日本大震災で生じたがれきの他府県での焼却処理が進められようとしています。放射性物質を拡散することになる汚染がれきの広域処理方針に疑問を抱く四條畷市民+ご近所の市民でこのプロジェクトを立ち上げました!東北の被災者ととともに、「これ以上被ばくさせんとって!」との声をあげていきたいと思います。
連絡先 gareki.nawateあっとgmail.com
(あっと を @ に変えてご連絡ください)

 


 


 


 


 


最新トラックバック

 


検索フォーム

 


 


 


QRコード

QR

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


Copyright © がれき受け入れどうなん!?プロジェクトin四條畷/北河内 のblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: HELIUM ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。