--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大阪市の現状

2012
01/20
*Fri*
CATEGORY : 北河内
”原発をなくす河内の会・東大阪”の方が、がれき問題について東大阪市に要請をされました。

****************************************
「原発をなくす河内の会・東大阪」さん 要望
2011年12月19日

1.放射能汚染された、ないし汚染の可能性のある災害廃棄物の「広域処理」を受け入れないでください。
2.国及び大阪府に対し、災害廃棄物の広域処理計画の見直しを要望してください。
3.仮に災害廃棄物を受け入れる方向で検討される場合、必ず市民の意見聴取の機会を設定し、市民に対する説明会を開いてください。
4.市は汚染がれきではなく、被ばくを避けて避難する人々(自主避難の人々を含め)を積極的に受け入れ、支援してください。

****************************************
東大阪市 市長名回答
平成24年1月10日

(一括回答)
東大阪市におきましては、東日本大震災にかかる災害廃棄物につきまして、現在のところ受入等を決定しておりません。今後、大阪府の「災害廃棄物の処理方針にかかる検討会議」の結果を踏まえながら、市として判断してまいります。
 なお、東日本大震災における被災地からの避難者支援につきましては、引き続き可能な限り対応してまいりたいと考えております。

****************************************

東大阪市は、私達が問合せをした際も、
危機管理室は、
「今とりあえず震災関連の事柄については私どもが対応しているが、廃棄物処理の詳しい知識はないので瓦礫問題について詳細にお答えできるものではない。」と言い、
環境部環境事業課は、
「受け入れるかどうかの判断は危機管理室がする。受け入れるとなればうちに降りてくるので、処理指針にのっとってやる。」と言い、責任を押し付けあって市民の訴えにきちんと向き合おうとしません。

中核市であり、受け入れを表明すれば府下へのインパクトも大きい東大阪市。
抗議と「受け入れないで!」の声を皆さんからも届けてください。

東大阪市
危機管理室 
電話:06(4309)3130
FAX:06(4309)3820
メール: kikikanri@city.higashiosaka.lg.jp

環境部環境事業課
電話:06(4309)3200
FAX:06(4309)3818
メール:kankyojigyo@city.higashiosaka.lg.jp


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お知らせ!

四條畷市は2月8日、受け入れ拒否を表明しました!詳しくは http://garekinawate.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

北河内残りは 大東市+東大阪市! → 大東市・環境政策課 072-872-2181 、東大阪市・危機管理室06-4309-3130、環境事業課06-4309-3200 に「放射能がれきを燃やさないで」の声を届けてください。

 


プロフィール

がれきNO畷

Author:がれきNO畷
現在、東日本大震災で生じたがれきの他府県での焼却処理が進められようとしています。放射性物質を拡散することになる汚染がれきの広域処理方針に疑問を抱く四條畷市民+ご近所の市民でこのプロジェクトを立ち上げました!東北の被災者ととともに、「これ以上被ばくさせんとって!」との声をあげていきたいと思います。
連絡先 gareki.nawateあっとgmail.com
(あっと を @ に変えてご連絡ください)

 


 


 


 


 


最新トラックバック

 


検索フォーム

 


 


 


QRコード

QR

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


Copyright © がれき受け入れどうなん!?プロジェクトin四條畷/北河内 のblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: HELIUM ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。